新原比登美 Hitomi Niihara

アクセスカウンタ

zoom RSS 国立慶州博物館

<<   作成日時 : 2017/04/01 17:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■国立慶州博物館 http://gyeongju.museum.go.kr/html/jp/index.html

入館は無料です。日本なら美術館高いよーーー。

画像


広いです。

画像


この鐘にはひとつの悲しい伝説が残されていることでも有名です。鋳造する際に溶けた銅の中へひとりの娘を捧げたいわれ このときに娘が「エミレ(お母さん)」と泣き叫んだことから この鐘は別名エミレの鐘と呼ばれています。完成後も鐘を打つとエミレと響いたということです。

画像


いくつかの建物に入りました。百済展もやっていました。勉強勉強 鉄と金の文化を そして 仏舎利 頭に残っています。

■タヨン 昼食した店の隣でお茶をしました。コーヒー一杯が高いとか 言いつつ コーヒー 4,000w 

画像


画像



画像


この辺りも 雰囲気がよく 校洞の街並み 魅力的で ゆっくりしたかったです。

慶州 この町に泊まって もっとゆっくり 次回は挑戦します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国立慶州博物館 新原比登美 Hitomi Niihara/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる